SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マジカルハーブ&アロマ                +ときどきPura Vida 旅行記!

ハーブとアロマの魔法の世界へご案内します♪

(そして時々世界を旅して出会った、素敵な動物、植物たちをご紹介します!)
エアポートメサから 
0
    こんばんは!

    セドナに行くと毎回訪れているのが、地球のエネルギーの渦巻いているといわれるボルテックスの一つ「エアポートメサ」です。

    私の大好きなジュニパーの木、今回も元気そうでした。
    いつも挨拶をし、ハグをしてきますニコニコ



    今回は滞在中2回行き、1回目はちょっと天気の悪い日の夕方に行きました。
    といってもここでは雨は降っておらず・・・

    なので、ちょっと曇っています曇り



    でもここからの景色は、どんな気候でも楽しめるんです楽しい
    セドナの景色のいろいろな顔をみせてくれるので、毎回が初めて物語です星

    遠くの空をみると、霞がかっていて雨が降っているのがよくわかったり、
    雷をみるのも楽しみの一つです。(写真にとるのは無理でしたが・・・)



    地球をとりまく「活動」を少し上からみている感じで、とてもダイナミックです。
    自分がすごく小さなものにも感じ、こんな地球に生きていることがどんなに奇跡的なことなのかしみじみと感じていました地球

    | - | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    おすすめハイク in Sedona
    0
      みなさん、お元気ですか楽しい

      おかげさまで無事帰って参りました。
      アメリカアリゾナ州セドナへの訪問も、いつの間にやら5回目となりました。モグモグ
      何度いってもいつも発見のある町です。

      今回は2週間ほどの滞在でしたが、その間に訪れた(セドナ以外も)素晴らしい場所やちょっと不思議な体験、出会いなどもご紹介したいと思います。

      今日は、セドナでお勧めのハイキングスポットです星

      West Fork(ウェストフォーク)は、アリゾナ州のなかでも、最も人気のあるハイキングコースの一つだそうです。
      全米の中でもトップ10に入るとか・・おてんき

      セドナの中心地から17kmほど離れた場所にあります。
      セドナのイメージは、赤い大きな岩のそびえるの乾燥したエネルギッシュな土地・・・というものが多いですがこのウェストフォークは、岩の壁と木々の緑の中を進み、小川を何度かクロスして進んでいく、すごーく清々しいトレイルなんですニコニコ



      こんな岩のすぐ横を歩いていったり・・・



      この日は暑かったのですが、裸足で水に足をつけてみたらすごく冷たくて、身体全体をリフレッシュさせてくれました楽しい



      グリーンムーンストーンの指輪を流れる水にひたしたら、とてもキレイに澄んだようにみえました星


      ちなみにこの水の中、ヘビも泳いでいましたたらーっ

      トレイルをとおっていくと、場所による気温の違い、匂いの違いに驚かされます。

      木々の匂いがそれぞれの場所で引き立っていて、一歩すすむたびに全く違う印象です。

      Pandarosa Pineというマツは、あま〜いバタースコッチのような香りがしたり、ジュニパーのすっきりとした香りが漂ったり。。ラッキー

      五感で楽しめるイチオシハイキングです猫
      | - | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      2週間ほどお休みします☆
      0
        こんにちは楽しい

        ブログのぞいていただいている皆さん、いつもどうもありがとうございます☆

        今日から2週間ほど、アメリカのアリゾナ州セドナに(またたらーっ)行ってまいりますおてんき

        また戻りましたら、いろいろ更新したいと思いますので、お暇のなときに
        みてみてくださいませ!

        行ってまいりまーす星
        | - | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        Save! 日本のイルカたち!!
        0


          今日は、イルカつながりで、皆さんのご紹介したいことがあります。

          一緒に泳いでいても、とても素晴らしいエネルギーを持っているのを感じる
          イルカたちですが、今日本の一部地域で入り江にイルカを追い込んで捕獲する「イルカ漁」が行われています。

          イルカを愛するものとしてということだけではなく、「イルカ肉」による人への健康被害の可能性も高いことから、これは変えなくてはならない事実のように思います。

          もはや伝統ということも理由にならず、過剰なイルカたちが殺されていることから、様ざまな事実が隠されているようですノーノー

          イルカの命が日本で無駄になっています悲しい
          なぜ、この日本でこの問題がきかれることが少ないのでしょうか・・・

          世界の団体が署名運動を行っています。
          事実をしっかり知るためにも、なるべく多くにみなさんに、今行われていることを是非知ってもらって、賛同してもらえる方には、参加してほしいです!!



          ---------------------------------------------------------------

          和歌山の太地で「イルカ漁」が行われており、公にされていなくて日本人も知らない人が多いのですが、追い込み漁が続けられていて問題になっています(><)。

          最近この潜入ドキュメンタリー(The Cove)が海外でも放送されて、今すごく大きな問題になっているようです。

          日本のニュースではほとんどみかけませんが。。

          イルカの肉は、太地では伝統的に食べられているようですが、そもそもイルカの肉に水銀が規定値の何倍も含まれていて、本当にひどい健康被害の可能性もあることが専門家により指摘されています。もはや地域の伝統という理由ももう意味もなさないようです。。

          イルカの命が何の意味もなく、しかも残酷な方法で失われているようです。

          こんな形だと、日本の沿岸にイルカたちにはなるべく来てほしくないなあと思ってしまいます(><)。。

          イルカとの新たな共存の方法を探すときではないでしょうか。

          世界で署名活動も行われています。ご賛同頂ける方、是非参加よろしくお願いします!!



          ここは署名のサイトです。

          http://www.thepetitionsite.com/campaigns/cove-jp/sign


          これはイルカ漁の詳細です。

          http://www.savejapandolphins.jp/


          -----------------------------------------------------------------

          | - | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ドルフィンスイム♪ 
          0
            次の日の朝、カーテンを開けて窓の外をみると・・・

            なんか暗い・・・&ザーザーの雨雨撃沈

            これは船はでないんじゃ・・・と思ったのですが、何やら船はでるとのこと! 

            びっくりしながらも用意して、港に向かいます。
            それにしてもこの大雨。。スコールの勢い汗

            でもボートにのろうというとき、雨はやんで、海にでることができました楽しい
            奇跡!! 

            この日私は2回ドルフィンスイムに参加しました。

            朝は日はでずに、みんな凍えていました。(私は興奮状態のためか大丈夫でしたが・・・たらーっ
            でも昼のボートでは、やはり大雨のスタートから奇跡的に海に出たとたんに
            太陽が見え、日の光の偉大さに感動おてんき

            さて、肝心のイルカ君たちは・・・というと、たくさんのイルカたちに
            あうことができました。

            これは昼のボートで出たときに水中(インスタント)でとった写真ですチョキ

            カメラ撮る暇もなく、イルカたちとの時間を楽しんでいましたが、数回だめもとでカメラを持って入ってみました。
            現像した写真のまたどりでごめんなさいモゴモゴ 
            その割に、すごく素敵なワンショットがとれましたニコニコ



            このオスイルカと少しだけ一緒にいることができました。
            とても大きな身体が本当にすぐ横をすり抜けていきます。

            「かわいい」イルカというよりは、「かっこいい」というのがふさわしい感じでしたラッキー
            でも、目は本当に優しい目をしていました。

            もう一枚・・・こちらも素敵なイルカさんですハート


            | - | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |