SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

マジカルハーブ&アロマ                +ときどきPura Vida 旅行記!

ハーブとアロマの魔法の世界へご案内します♪

(そして時々世界を旅して出会った、素敵な動物、植物たちをご紹介します!)
<< ドルフィンスイム♪  | main | 2週間ほどお休みします☆ >>
Save! 日本のイルカたち!!
0


    今日は、イルカつながりで、皆さんのご紹介したいことがあります。

    一緒に泳いでいても、とても素晴らしいエネルギーを持っているのを感じる
    イルカたちですが、今日本の一部地域で入り江にイルカを追い込んで捕獲する「イルカ漁」が行われています。

    イルカを愛するものとしてということだけではなく、「イルカ肉」による人への健康被害の可能性も高いことから、これは変えなくてはならない事実のように思います。

    もはや伝統ということも理由にならず、過剰なイルカたちが殺されていることから、様ざまな事実が隠されているようですノーノー

    イルカの命が日本で無駄になっています悲しい
    なぜ、この日本でこの問題がきかれることが少ないのでしょうか・・・

    世界の団体が署名運動を行っています。
    事実をしっかり知るためにも、なるべく多くにみなさんに、今行われていることを是非知ってもらって、賛同してもらえる方には、参加してほしいです!!



    ---------------------------------------------------------------

    和歌山の太地で「イルカ漁」が行われており、公にされていなくて日本人も知らない人が多いのですが、追い込み漁が続けられていて問題になっています(><)。

    最近この潜入ドキュメンタリー(The Cove)が海外でも放送されて、今すごく大きな問題になっているようです。

    日本のニュースではほとんどみかけませんが。。

    イルカの肉は、太地では伝統的に食べられているようですが、そもそもイルカの肉に水銀が規定値の何倍も含まれていて、本当にひどい健康被害の可能性もあることが専門家により指摘されています。もはや地域の伝統という理由ももう意味もなさないようです。。

    イルカの命が何の意味もなく、しかも残酷な方法で失われているようです。

    こんな形だと、日本の沿岸にイルカたちにはなるべく来てほしくないなあと思ってしまいます(><)。。

    イルカとの新たな共存の方法を探すときではないでしょうか。

    世界で署名活動も行われています。ご賛同頂ける方、是非参加よろしくお願いします!!



    ここは署名のサイトです。

    http://www.thepetitionsite.com/campaigns/cove-jp/sign


    これはイルカ漁の詳細です。

    http://www.savejapandolphins.jp/


    -----------------------------------------------------------------

    | - | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.puravida-essentials.jp/trackback/1249538