SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マジカルハーブ&アロマ                +ときどきPura Vida 旅行記!

ハーブとアロマの魔法の世界へご案内します♪

(そして時々世界を旅して出会った、素敵な動物、植物たちをご紹介します!)
ネイティブアメリカン(ホピ族)の土地へ 
0
    おっそい更新ですたらーっ

    そうそう、何しろ人がいない・・汗

    そこでちょっと歩いてみることにしました。

    本当は写真があるといいのですが、ホピ族の土地では、
    写真はとってはいけないことになっているんですNO!

    さてさて、誰もいない、さびれた(失礼ですが)ように見える家々は、
    強風に吹きさらされていました強風

    砂埃が舞い、トイレ(らしき)もドアがあけっぱなしだったり。。

    ほんとにここに入ってきちゃってよかったのかなあ。。
    と少しこわくなりました。
    「招かれざる者」・・・そんな言葉がよぎりました。

    と思いながら、歩き続けていると、どうやら行き止まりに。
    というか、一つの家のすぐ前が崖っぷちたらーっ
    すごいところに住んでいらっしゃいます。

    来た道をもどりしばらく歩いていると、やっと人の気配が!

    同じ方向から人がちらほらとやってきているのを見つけて、
    その方向へ行っていると、街の中心らしき家々で囲まれた
    小さな広場に、住人ほぼ全員が集まっているのでした拍手

    どおりで人がいないわけです。

    人々が集まっていたのは、精霊(カチーナ)たちの踊りを
    みるため。よつばのクローバー

    ほとんどホピの人々で、外国人はほとんどみられない空間に
    日本人の私とアメリカ人の友人がいるのは、なんだか
    とってもそわそわとしてしまいましたが、たくさん用意されて
    いたイスにとりあえず座ることができました。

    そして私は初めての異空間へ・・

    次回に続く・・・
    | - | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ネイティブアメリカン(ホピ族)の土地へ 
    0
      ちょっと精油とは離れて・・・

      今回、とっても貴重な体験をすることができました楽しい

      アリゾナには、ネイティブアメリカンのホピ族の居住保護地域があります。

      今回はじめて訪れる機会に恵まれましたワッ!

      セドナからへ車で3時間ぐらいかかったかなあ。。。

      この道のりがまたすばらしい!

      まずセドナの北東へ40分ほどいくと、フラッグスタッフという街があります。

      ここまでの道は、オーククリークという小川沿いを行く道路で、木の匂いがぷんぷんする本当に清々しい道です楽しい
      何回とおっても本当に気持ちがいい道で、一番大好きな道でもあります。

      そこを抜けて、約3時間弱・・・

      右も左も前も後ろも何もないような、だ〜っと開けた道をひたすらはしっていくと見えてくるのが、ホピ族の居住地である「メサ」。

      平坦な土地に突如見えてくる、上が平らに広がるいわゆる岩山です。

      そこが彼らの居住地。

      一見、え!あの岩に人がすんでるの?という印象でした。

      ファーストメサ、セカンドメサ、サードメサと、3つその「岩」があります。

      通常はファーストメサにはホピ族の人とその家族の人しか入れないとのこと。

      そこで、セカンドメサのビジターセンターに行くことに。

      お祭りをやっていると聞いていったのですが、それはファーストメサでやっているとのことで、幸運にもその日はファーストメサに入っていいらしい情報を得ましたグッド

      そこで、ファーストメサに向かいます。

      人々が住んでいるのは、もちろん岩の上。

      すごく急なくねくねと曲がった道を上がっていくと、ところ狭しと立てられレンガの家や、いろいろな家が見えてきました。

      すごい風!!強風強風
      砂嵐のような風とその音にまずびっくりびっくり

      それもそのはず、岩の上の平坦な場所はさえぎるものが何もないんです。

      ホピの人々は、そんな場所に暮しているんです。

      でも・・・あれ?? 車もいっぱいだし、家もひしめいて、ここが中心地っぽいけど、人の気配が無い・・・

      「あなたはタイムスリップしたんだよ」と言われたら素直に信じてしまいそうな空間でした。

      みんないったいどこにいるのだろう・・・
       
      〜続く〜
      | - | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      セドナ産エッセンシャルオイル ァ.蹇璽坤泪蝓
      0
        セドナで抽出されたローズマリーのオイル。

        いつもの知っているローズマリーと全然違う!!
        このハチミツのような甘い、優しい香りは何だろう・・・

        というのが、ローズマリーの香りをかいだ印象でした。

        蒸留もとのローズマリーも見せてもらいましたが、とっても活き活きと輝いていました。よい香りなのも納得です!



        でも、この「違う」香りは一体・・・

        もちろん栽培方法、抽出方法や環境、産地によって香りが変わります。

        あと、もう一つ・・・
        抽出した人やその意識によっても変わる、というのが色々な精油をかいできた、経験としての私の印象でもありますニコニコ

        というか、精油の香りがそれを物語っています。
        抽出をしている人たちの優しい雰囲気が漂っているんです猫

        奥さんのクレアが教えてくれました。

        以前、ラベンダーの栽培・精油を行っていた人がいて、1人はとってもいかつい(いわゆる男くさい?)男性、1人はとっても優しい雰囲気の美しい女性。

        男性の精油はとっても力強さを感じる強いつんとするような香りになり、女性の精油は、やはり優しく癒される雰囲気の香りになったそうです。

        もう一つの例では、クレアたちがブルースプルースを蒸留したときのこと。

        娘さんの幼稚園の野外活動の一環で、植物の収穫をみんなで楽しくわいわいと行ったそうです。(想像できますよね!)

        できた精油は、今までで一番甘い香りになったそうです楽しい

        そしてこのオイル、本当に「かわいい」香りがしたんです!


        精油は、とってもスピリチュアルなものだと思うんです星

        植物が栽培、収穫させて、蒸留され、この手元に届くまでに、いかによいエネルギーを通過してくるかで、その本当の品質や特徴が決まって行くと思っています!

        植物から頂く貴重なオイル。
        できるだけ、素敵な「意識」のつまったものをお届けできたらいいなあと常日頃思っておりますラッキー
        | - | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        セドナ産エッセンシャルオイル ぁ.團縫腑鵐僖ぅ
        0
          まだあります!

          セドナでよく見かける植物・・・・

          マツの仲間「ピニョンパイン」。

          精油はかなりレアであまり市場で多くみませんが、たま〜にあります。

          葉から取れる精油はとっても希少で、1滴を蒸留するのにたくさんの量の葉が必要なんです。



          このピニョンパインには大きな樹脂の塊がついていましたワッ!
          この木はまだ若い木です。

          樹液は、木が自分を守るために出すといわれているものです。
          これだけの量を見ると、私達の知らないこの木の歴史を現しているかんじがします。

          この樹脂はものすご〜くいい香りがするんですニコニコ
          お香として用いられることも多いです。

          ピニョンパインの精油は、清々しい森林の香りと、若干の甘さが感じられます。
          乾燥した地域や険しい場所に潤いの香りを運んでくれるような、そんなイメージがあります(勝手な感想)よつばのクローバー
          | - | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          セドナ産 エッセンシャルオイル もう一つのジュニパー
          0
            セドナでよくみかけるジュニパーの中で、もう一種「ユタジュニパー」があります。

            これは収穫参加者の中でもとっても人気のある香りでした。

            実が大きくて、存在感があります。
            葉を少しとってこすってかぐと、とってもす〜っとした心地よさが広がるんです。

            こんな感じです。


            地面にたくさんの青白い果実が落ちていて、涼しげなじゅうたんのようでした。



            このジュニパーの精油も少し仕入れてきました楽しい
            セドナのエネルギーいっぱいですおはな

            ⇒ユタジュ二パー エッセンシャルオイル
            | - | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |